当院の納骨壇は内陣(内陣)に新設いたしました。

内陣とは本堂の奥に設けられ、本尊が安置される場所を言います。

この場所は極楽浄土を表し、多くの如来、菩薩が安置されております。

その内陣の両脇に写真のような納骨壇があり、その上段の三段を

限られた数ですが一般の方々にご提供させて頂きました。

但し年数は50回忌までと期限を限らせて頂きました。当院では安置

してあるご遺骨は50回忌で土にお還しすることを基本としています。

土は大地を創り、大地は川を抱き、川は海に流れ、海は空と交わり、

その大自然に包まれて私たちの生命は育まれているのですから・・・・。

私はこのことを輪廻と解釈しております。